< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > スポンサー広告 > V7入りました。 > 銭湯のバイク・車 > V7入りました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V7入りました。


前から探していましたV7入りました~。

1967年から76年まで生産していたモデルです。
(という事はループで一番長かったんですね。V7が・・・)

Moto Guzzi V7 Police lh fr

Moto Guzzi V7 Police rh

Moto Guzzi V7 Police rh rear






イタリアの二輪博物館に長らく保管してあった車両です。
(プリントの日付は間違えです。)

しかもポリスです。

私としては民間モデル(シビリアン)が第一希望ですが、

「無いものは・・・見たら今、買う」という鉄則?を守り、買い付けしました。

私がリクエストしておいたので現地の方で「私が絶対に買うだろうと」決めつけて、出たものを速攻で押さえてくれました。

感謝感謝です!



現地でキャブOH、ワイヤー交換、テールライト交換、ウィンカーとスイッチ取り付け、リフレクター取り付け、グリップ交換、マフラー交換、ブレーキスイッチ取り付け等、オリジナルの状態に戻してから発送してもらいます。

車両が現地にある場合、上記のようなご注文にお答えすることも可能です。
当然、日本で修理するより安く上がります。
なんといっても向こうはパーツが安いですからね!
日本到着後はヘッドライトを左側通行用に変えるだけで車検が受かるうにと・・・




恐れ入りますがこれは非売品です。
(まったく商売になりませんね・・・自分用ばかり増えてしまい・・・馬鹿ですね~、アホですね~。)

という事で、、、「隙間GUZZI博物館」に収蔵させていただきます。

ポリスってどうしても「ダサい」ので「売り」としては微妙だしね・・・

エルドのポリスはかっこいいけれど。

私の乗ってる「NUOVO FALCONE ポリス」なんて最ダサですよね。
(トップの真ん中の画像のやつです)
車検があと2年もあるかと思うとぞっとします。
輸入新規は3年車検になりますので。

ほんとにこんなバイクに当時の警察官が乗せられていたかと思うと可哀想でなりません・・・

な~む~~。



いずれシビリアンが出てくるまでは・・・

ん~、でも、別途、外装がV7(赤)っぽいアンバサダーもGet(過度期モデル)!したのでまぁいいかなぁ~と。


やはり、黒エルドのピンストかV7SP(白)かV7(赤)あたりがシンプルでかっこいいですよね~。




私は「ダサくて」「どん臭い」のが好きですけどね・・・GUZZIらしくてね。

特にレッグシールドのリブが・・・いぃですよね。よね?よね?
(ん、、私だけ???)


USものではなく、本国イタリアからというのも珍しいかもしれませんね。

ちなみにチェンジは当然右チェンジです・・・

USものは左チェンジだから楽ですよね。日本人としては。



銭湯はもう完全にイカレタ、イタリアン・フリークですから右チェンジの方が痺れますね~!ww

そんな、いかれポンチでOKだと思います!


関連記事
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

2011/12/28(Wed)11:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

Re: なんとも愛嬌があっていいですね。

2011/12/28(Wed)22:22

>ババロア様

コメントありがとうございます!

こちらもリンク貼りましたので今後とも宜しくお願いしますね~。ww

「あちらの件」も進めておきますね!

私も以前、何度か悔しい想いをしてきました・・・

特に、以前、都内のスクーター屋さんにあった、GUZZIのモトレゲラ(グッチーノ)・・・

あの時、経済的余裕と勢いがあれば・・・当然あの時は無く・・・
一年後に連絡したら当然何処かに消えてました・・・


いざという時に備えて、ヘソクリには余裕を持たせておきたいものですね!ww
それが難しいんですけどね~。



> ブログにリンク貼らせて頂きました。メールも送りました。あちらの件、何卒よろしくです。
>
> 「無いものは・・・見たら今、買う」という鉄則に共感です。あ~買っておけばよかったと後悔しても遅いですからね。なかなかそれを実行するのは勇気と資金がいりますが・・・考え方は強く共感します。

名前:毎日銭湯 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。