< 2017年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年05月 >
ホーム  > スポンサー広告 > ヌオーヴォファルコーネ整備! > 銭湯のバイク・車 > ヌオーヴォファルコーネ整備!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌオーヴォファルコーネ整備!

今日はお日柄も良くヌオーヴォの整備を。

納車時からハンドルの切り替えしに違和感あり。
三又のベアリングが×なのか?タイヤが×なのか?
タイヤはひび割れて固く、変磨耗しているのでまずはタイヤ交換です。
ちょい前にFホイルを外して2りんかん持込でタイヤをアコレード3.5×18に交換しました。
上がってきたのでついでにいろいろと整備を。

DVC00179.jpg
Fホイルにブレーキダストが1mmくらい積もっていて酷い状態でした。

DVC00160.jpg
こいつをプラスチックのへラでシコシコしてダストを落として行きます。
綺麗になりました。

DVC00159.jpg
反対側にはメーターギアがあります。これならかなり丈夫な感じがします。
念のためグリスUPしておきます。

DVC00178.jpg
夏仕様に衣替えです。
カウルを外し、カウルについていたウィンカーをレッグシールドに移設します。
レッグにドリルで穴を開け、ボルトで固定します。
配線の延長が必要ですが、カプラーが別の場所にあるので、接続は明日になります。
位置や角度等いろいろ悩みましたががオールドスクーターのようなイメージで「可愛いい」?感じにしてみました◎
この位置ならカウルをつけてもそのままいけそうです。

DVC00177.jpg
タンデムシートを外してキャリアだけにしました。彼女もいないし(ただ今募集中~♪)、荷物が積める様にと。
かなりシンプルな感じになってナイスです!

DVC00176.jpg
次はポイント調整です。納車時からまったりした乗り味だったので点火時期が遅い感じがしてました。
ポイントを磨いて(減り方が斜め+段付き状になってました・・・)ギャップを調整し、点火時期を若干早めてみます。

DVC00175.jpg
進角装置のガバナがあるので観察していると、なんと!ガバナを留めているピンの裏側のサークリップが無い事に気がつきました。ほっておいても外れることはなさそうですが、左右に揺れてガバガバした状態です。
気がついて良かったです。
近々クリップを買って来て入れてあげないとね(汗)

温泉に行ったついでに試乗しましたが、かなりいい感じになりました。
アクセルのツキがより自然な感じになりました。点火時期が若干早いような感じもしますが、まぁいいでしょう。しばらくはこのままで・・・

あらためて感じましたが、このバイク、時速50kmが一番気持ちいいです。
エルドと同じですね。
年式もかぶるのでコンセプトが一緒なんでしょうね~。
軽自動車の後ろを走ってもいらいらせず、逆に楽しいし、もっとスピードを落としたくなる楽しいバイクです。
バイク歴19年にしてやっとここまで来たかと、感嘆ひとしおです。
狭い日本も広く感じる事が出来て◎です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。