< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > MOTOGUZZI 1967年 V7 700c 白 買い付けしました。 > Web shop 商品紹介 > MOTOGUZZI 1967年 V7 700c 白 買い付けしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTOGUZZI 1967年 V7 700c 白 買い付けしました。




新規に買い付けしました。
持ち主から陸送にかけてLAの提携店に到着しました。


PB209611.jpg

PB209616.jpg

PB209586.jpg


V7で良く見かけるのはフェンダーとサイドカバーがシルバーでタンクが赤というタイプです。
今回の白に赤+黒ラインは恐らくまだ日本に無いのではないかと思います。
塗装はかなりやれておりますが、オリジナルペイントです。
当時、同じデザインでは赤、白、黒があったようです。

v7 700


黒もなかなか渋いな~と思いますが、やはり今回の白が一番かな?

タンクの上に海苔が乗ってるので、次のモデル、V7SPに近い感じの色使いですね。

シート、マフラー、キャリアはノンオリジナルです。
マフラーはオリジナルのレプリカを入れるとしてもシートとキャリはこのままで良い気がします・・・
シンプルで似合っていると思います。

V7はテールランプベースがそれ以降のモデルと異なり、すごくシンプルでシャープでいかにもイタリアンでとてもイカしたデザインになっています。

最近ではレストアの際にわざと古めかしく見せるように「ダメージペイント」なる加工をする方もおられるようですが、この車両の場合、一度コンパウンドで磨いた後にこの状態でクリアをかければ「ほんもののダメージペイント」?になると思います。
そういうやりかもありかと・・・・

オリジナルに忠実にリペイントするべきかこのままでのクリアペイントか?暫く悩んでみたいと思います。

販売可能ですので、是非お問い合わせ下さい。
「綺麗な車両」ではありませんのでお値段もその分だけ安めにご案内できるかと思います。


日本到着は2月頃になります。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。